2017年2月26日日曜日

Adobeフォトプラン。アマゾンでタイムセール中。20%オフ

初めて、自分で確認できた。
いつも、ツイッターとか他の方のブログとかで認識するんで
手遅れになることがほとんどなんですが。
最近は、自分でアマゾンに定期的に確認に行っている。

20%オフ。
ほんとは30%オフを狙っているんだが。
それでも、2300円安くなるんだから買うにこしたことはない。

いろいろ口コミとか評価を見てると
まとめ買いもよいらしい。
次の機会に、また購入すれば良いし
30%オフになったときにまた購入すれば良い。

ストックフォトしているなら、やはり必要だと思いますよ〜。

私は、アマゾン経由せず、年間契約しましたが
これを機にアマゾンでコードを購入しようかなぁ。

今回は3月1日まで。






pixtaで動画初めて売れて半年。それ以降売れていない。ランキングも1000位下回る


pixtaで初めて動画売れて半年がすぎました。
初めて売れたときは、結構割いいかもと思っていたけど
かなりビギナーズラックに近かったんだろうな。
いやまさしくビギナーズラック。

掲載写真の動画バージョンです。
そのころ、検索ランキングに金魚とあったので
HDDの奥底から引っ張り出して登録したら即売れた。
たまたまだろうけど。


それから半年、いっこうにうれず。
ランキングもギリギリ1000位以内を保っていたのだが
とうとう下ってしまった。


まぁ、ランキングはどうでもよいのだが
1回目以降うれないのはなんとなく寂しいかも。


ひさしく、PIXTA Channelをのぞいてみた。
2016年の年間ランキングが発表されていた。

こちら
2016年 年間コンテンツランキングTOP100公開


やはり人物が占める。
しかし、そんななかにもブツ撮りイメージ作品もちらほら。

自分には人物写真の能力と気力はないのだが
わずかな希望としてブツ撮りで行けることを後押ししてくれそうな作品も。

おこがましい意見になってしまったが、希望です。


最近、写真も撮っていないから、がんばらねば。

2017年2月21日火曜日

iMacで起動ディスクとして使えるか?その2



届きました。
早速、MacBookPro2008に装着していたSSDを載せ替えました。



アクセスランプが結構でかくて見やすい(ここだけ常時みることはないが)

で問題の対応OS。



Macで使用できるのか。
不安だったのは、Macのフォーマット「HFS+」で使用できるかできないか。

単にデータ保存用に使用するのなら「exFAT」でフォーマットすれば
WinでもMacで使用できるし。

とりあえず、「HFS+」でSSDをフォーマットし起動ディスクを作った。




全然問題なく作れました。
しかも、OSのダウンロードに時間はかかりましたが(ネット環境わるい)
インストールは意外と早く1時間もかかってません。


でとりあえず、アプリで読み書きのスピードを確認

SSD250GB外付け USB3.0 起動ディスク

iMac Late2015 FusionDrive 24GBフラッシュストレージ

意外に変わらんかった。笑








なのでPhotoshopCCで起動の速さを比較してみた。
う〜ん変わんね


というかですね、
以前紹介したこともあるだけど





この時のiMacは40秒近くかかっていたんだが
FusionDriveはよく使うアプリケーションをSSDに格納するらしいから
頻繁に使っている間に
今回のように起動が速くなったと思われる。

まぁ、個人的には、PhotoshopだけでなくFCPXとかDavinciResolveとかCatalystBrowseとか
写真、動画系ソフトをかなり使うので
24GBのフラッシュストレージではいづれきつくなると思うから
外付けのSSDで起動ディスクを作ってよかったということにする。

ちなみに今回かった2.5インチHDDケースですが
USB3.1gen2なんだけど
うちのiMacは3.1対応してないしUSB3.0のHDDケースでもよかったのではないかと。
そのほうが少し安かったし。

しかも、読み書きのスピードを見ても
USB3.0の5GbpsにSSD自体が到達できてないのだからあんまり意味ない気もする。


また、USB3.1gen2に対応させるには
玄人志向のサイトからファームウェアをダウンロードしてアップさせないといけない。
しかもWin用しかない。
しかたないので、知人にWinPCを貸していただいて
アップさせた。

でも、あんまりというか変わんなかった。


結果ですが



これで2000円近くつかったんだけど



こっちでもよかったんではないかという結果に。

まぁ、ケースはまたいつか新しいHDDとかいれて使うこともあるし、
起動ディスクというかふつうの携帯用HDDとして使うことも考えると
先行投資という意味でありはありなのかなぁ。


【関連】iMacで起動ディスクとして使えるか?その1

【関連】気になってたんだが、今年買ったiMacでPhotoshopの起動は遅かった。






2017年2月16日木曜日

iMacで起動ディスクとして使えるか?その1

自宅のパソコンの使用率が
MacBookPro2008より昨年購入したiMacの方が高くなりました。

ただiMacはプライベート用ということで嫁と共同使用なのであまり高スペックではない。
ほぼネット使用。なのに、Photoshopを快適に使おうなんて意味不明なんだが。


ストックフォトの写真をいじったりするのにやはり
レインボーがぐるぐる回っているのはやはりイライラする。


仕方ないからMacBookProを改造して装着していたSSDを外付けHDDケースに入れ替えて
Photoshopを動かそうと考えた。
いろいろネットを検索しているとアプリのみを外付けHDDにいれるのは
なにかと不具合があるらしいし、仕方ないから
起動ディスクをつくることにする。

でこれを買った。

玄人志向 GW2.5FST-SU3.1



しかし、よ〜く仕様とかみたらWin専用らしい?
HDDケースにWin用とかあるのか?

でも、Amazonのレビューを見ているとMacではアップデートしないと
速度が出ないとかいてある。

まじか・・・(汗


嫁に了承も得ず勢いで買ったのに、使えなかったらどーすんの。


とりあえず、明日、届くらしいから
Macで起動ディスクとして使えるかレポートしていく。
いや、もしかしたら激怒されるところまでかも(泣
無駄遣いにならないように今回は是が非でも使えるようにしたい。
やはり、購入は細心の注意をしないと


ちなみに
購入したのはこちらです。





続きはこちらへ
iMacで起動ディスクとして使えるか?その2

2017年2月14日火曜日

こんなん記事にしていいのかわからんがこの広告に食いついてしまった

これです。


※よくよく考えて削除しました。



別に宣伝するわけではないです。
PIXTAのアカウントにログインしたところ広告があって
え?っと思いました。


でおもわずクリック。

たしかにレンタルできるサイトでしたが

PIXTA限定の項目とかがなかったので

ほんとかいなぁと

いま、怪しんでいるところです。


ほんとに割引してくれるのであれば

サイト上でも丁寧な説明をいただけるとうれしいのですが・・・



※削除しました。



こんな感じででてたんですよね〜。


今、ほんとカメラ機材を断捨離中で

機材が減るのはちょっと心配で、こういうのをみてしまうとかなり食いついてしまいます。

割引を謳うなら、サイト上でもしっかりPIXTA会員を誘導できるようにしてほしいんですが・・・

2017年2月10日金曜日

断捨離のためにフリマに勤しみ、ストックフォト用の自作の撮影ボックスが大活躍


なぜか、今ストックフォトはおやすみしていて(強制的に)
断捨離するためにフリマにはまっている。
なぜ、そうなったか。

使用しない機材を譲るため。いや新しい機材が欲しいから・・・。

でもいろいろ調べながら初めて知ったことが
レンズって防湿庫にいれっぱなしより、使った方がカビや曇りをつきにくくする?
知らなかった。
防湿庫にずっと保管しているほうが絶対良いと思っていたが
使って、電気を通し、レンズ内の空気を入れ替えたほうがよいのだとか・・・
詳しくは調べていないので、確証は持てませんが。
まぁ、ずっと防湿庫にいるより使ってくれた方がレンズのためにも良いのかもね。

そう考えると、私は買って最初は使うけど
だんだん防湿庫の奥の方に待機するレンズが多かったからそれではだめだと。
とにかく、本数を少なくしてカメラ1台とオールマイティなレンズ1本とかにした方が
良いのかと思っている。

撮影行く機会がめっぽう減ったし。


で、以前、自作した撮影ボックスが活躍しているんだ。
皮肉だよね。
撮影ボックスでストックフォト用の撮影がしたい。
レンズもいっぱい使ってと思っていたのに。
その機材たちを手放すことに撮影ボックスを使うとは・・・(汗

【関連】ストックフォト用のコンパクトスタジオを作った。


とにかく、今は機材の里親を探すことに必死になっている。
ただ、やはり、少しでも高く買ってもらおうという欲が出てるんでしょうね。
ほんと売れませんわ。

あんまり、売れてほしくもないけど。
手放すのがしのびなくて。
こら断捨離できん体質だわ。


とにかく、あったかくなるまでストックフォト撮影に出かけないのは確かかも。



2017年2月8日水曜日

使っていないMacBookProに以前換装したSSDを外付けHDDにしてPhotoshopを入れたい

完全に願望であるが
今、使用しているiMacはかなりPhotoshopの起動が遅い。
仕事用のMacPro2013はSSDなのでかなり早いのだが
やはり、家族で使用するMacとして購入したiMacはスペック重視ではなかったので
いざ、Photoshopとか使用すると起動がかなり遅い。


で、外付けSSDで起動できないか模索中なんだが
ネットとか検索しているとあまりオススメできないようである。

現在、活躍していないSSDは
こちら
以前使用していたMacBookProLate2008に換装して使っていたんだが
iMac2015を購入したら全く使用しなくなってしまった。
やっぱりデスクトップの方が使いやすいのかな・・・


でもったいないので
何か別のことにSSDを活用したいのだが
今のところおもいつかず。


とりあえず、HDDケースを使って様子を見ようかなと
今考えているのはこちら



USB3.1GEN2でも使用できるとのこと。
このくらいの値段だったら、嫁の了承もいらんかなぁ


docomoで機種交換、今月か来月か


ほんとどうでもよい話ですが
iPhone7に交換しようかと思っている。

とくに、コレクターでもないので
できれば常に交換できる機会をうかがっているんだが


今月が24ヶ月目でちょうど月々サポートが終わる月です。
で、iPhone6を下取りに出して機種交換しようと思っているが
今月か良いのか、25ヶ月目となる来月がよいのか迷っている。

ここら辺がいまいち不透明なところで
まぁ、来月待てばよいのだが
来月だと仕事の関係でドコモショップへ行くタイミングが見つからないし。


なら、来月以降で余裕あるときにと思うんだけど
性格なんですかね。
思い立ったらなんとなく早めに動きたいと。


特に、iPhone7になったからって別になにも変わらないのですが
なんとなく交換したいんでしょうね〜。



下取りには、iPhone6と昔使用していたiPhone4とiPhone3gsを持ち込もうと思っている。
今、断捨離月間中なんですよね。

2017年2月3日金曜日

ラクマでSX-70(アラジン)カメラを見かけ、懐かしく思った



こんな無造作に置いてデザインチック?に撮ってしまったSX-70
コードネームはアラジンだそうです。

私がカメラに興味を持ち始めた当時、ドラマかなんかで知ったカメラです。
欲しくて欲しくてネットオークションで購入しました。
そんな貴重なカメラをこんな扱いをするとは
後悔しています。


トランスフォーマではないけど
こんな風に変形させ写真を撮るんですね〜。
撮ったらポラロイドと書かれた付近から写真が飛び出してきます。

実家にまだ保管しているんですが、全然使ってません。
なぜなら、フィルムが販売されていないから。

と、思っていたが実は

まだ探せばあるもんですね〜

代替品というか売っているものなんですね。


もう一回、使ってみようかと思う気もしますが

結構、よいお値段するんですよ
1パック8枚撮り。
もうすこし、生活に余裕があったら全然楽しめるんだけどなぁ